私だって ていねいに暮らしたい!

かくれ面倒くさがりな主婦の日常、家事、育児


お知らせ
●ブログ移転のお知らせ●

突然ですが、

「私だってていねいに暮らしたい!」
引っ越しすることになりました☆

新しいURLは
http://hamiruno.comです。

これからはそちらに記事を更新していきます。(2015年7月中に完全引っ越し予定)
お手数ですがブックマークなどしてくださっている方は、登録の変更をお願いします!
TOP ≫ CATEGORY ≫ 作ったごはん・おやつ
CATEGORY ≫ 作ったごはん・おやつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夫の誕生日ごはんとケーキ○●飾りは手作り感満載で

こんにちは、はみるのです。

マンションの前の公園で何やら子どもがたくさんのイベントがやっているんですが、目をこらしても何のイベントかわからずチキンな私は近寄ることができずにいます。笑

いいんだもん、娘寝とるし。。。


さて、今月は娘と夫の誕生月だったのですが、記事にしてなかった夫の誕生日のごはんとケーキをご紹介。

どれも簡単レシピでした。


大好物の唐揚げはナシで、凝って見えるメニュー



夫の大好物は鶏の唐揚げで、以前はそれをもったいぶって誕生日とクリスマスにだけ登場させることで特別感を出していました。(今思えば2回ってひどい?笑)

でも、一度夫が目に見えて仕事で落ち込んでいる時の夜ごはんに唐揚げを出したのをきっかけに、私の中で唐揚げに対するハードルが下がって、それからはちょくちょく食卓に登場しています。

まぁ、今回も唐揚げでよかったんですが、誕生日当日は夫は仕事。

できあがった唐揚げをもう一度チンするのはベチョっとしちゃうし、出来たてを食べてもらうとしても日付変わって帰ってきたりするので、お風呂入った後のしかも夜中に揚げものするのはいやだ!

というわけで、作り置いて後でチンしてもおいしい、特別感もあるというメニューはなんだろう??

と考えた時に、今年のお正月に作って実家へ差し入れして好評だったミートローフを思い出しました☆


ハンバーグより簡単?!仕込めばほったらかしのご馳走ミートローフ



20141012_007_1.jpg

茹で卵入りで、まわりにベーコンを巻いたミートローフはこちらのレシピ。

Cpicon おもてなしやクリスマスに☆ミートローフ by はすちん

ベーコンを巻いてさらに豪華な感じに。
ミックスベジタブルはなしで、玉ねぎだけ入れました~。(あれば華やかだったけど…)

このソースが絶品!!
奇跡的に前に使ったちっこい赤ワインが残ってたから、レシピに忠実にそれを使ったら、ぎょーーおいしすぎる!!

夫も手作りのソースだというとビックリしてました。笑


後は

クリームコーンスープ

クリームコーン1缶に、牛乳を空いたコーン缶1杯分入れて、コンソメ・塩・こしょうで味付けするのみ。
この間はわざわざミキサーかけて裏ごしまでしたけど、そんなの何もせず粒々の方がおいしかった。(夫もその方が好きみたい)
このスープは娘のがっつきようがすごい!
「おかわり~!」3回目で止めました。笑

炊飯器ピラフ

ほんとは玉ねぎとかベーコンとか入れるんだけど、他で使ってるからにんじんのみ。
おかずと食べるのを前提に、単品で食べるピラフよりかは薄味で。
(米2合に対し、コンソメ小さじ2と黒こしょう。ツナ缶入れたらもっと味が濃くておいしい)

Cpicon 簡単美味!ハムと野菜のイタリアンマリネ★ by トイロイロ

このレシピ、じっくり冷蔵庫で漬けたらすっごくおいしかった!
生ハムとかで作ってみたい…♡
サーモンとかも絶対おいしいな(ヨダレ)

結局コンロを使う料理はコーンスープだけだったので、すっごく楽チンだった!

人が来る時にはこういった感じでレンジ、冷蔵庫、コンロの配分を考えるとよさそう♪


甘いもの全般苦手でもチョコは好きな夫



夫の一番苦手なにおいは、ワッフル屋の前で漂っているあのとろけるにおい。

においっていうのがそぐわないくらい、私にとってはうっとりとろける香りなんだけどなぁ。
エッグタルトとか「う…」ってなるらしい。


でも、なぜかチョコは好きなんですよね。昔から。
といってもめったに自分で買ってまで食べたりはしないんですけど。

昨年はイチヂクとかぶどうで秋フルーツのデコレーションだったんですけど、今回はチョコレートケーキ。

20141013_004.jpg

お借りしたレシピはこちら↓
Cpicon メレンゲ無し♪簡単☆濃厚ガトーショコラ by オレンジリング

簡単、混ぜるだけなのに本当に濃厚で美味でした♪
一日寝かせたのもよかったのかな?

材料もシンプルだし、友達が来る時や実家へ帰る時なんかにもよさそう☆

砂糖を減らして作ったので、娘も特別にチョコ解禁!
顔真っ黒にして笑顔でパクパク。

もう35歳だけど、夫もろうそくのたったケーキにまんざらでもなさそう♡
私は単純に甘いものが食べられて嬉しい。笑

ろうそくは、歌を歌ってる途中に娘が瞬殺で上手に吹き消してました。笑


ケーキの飾りは家にあった材料で手作り



いつものように100均で売ってる数字のろうそくにしようと思ってたんですけど、今回の【3】と【5】が黄色とピンクでいまいちな色合わせだったから買うのやめ。

プレイスペースでハロウィンのリース作りように持たせてくれたフェルト飾りをひとつ使って、簡単な飾りつけ。

20141013_000.jpg

マスキングテープで無理矢理レザー部分を竹串に巻きつけて…

色画用紙に手書きで35って描きました。
手作り感いっぱい!笑

20141013_001.jpg

でも、これだとろうそくがない!!ってなって、前に買って残っていたクローバーろうそくをぷすり。

誕生日だけどちょっぴりハロウィンテイストのケーキになりました☆

20141013_004.jpg


やっぱり土台になっているのは実家での思い出



結婚してからしばらく共働きをしていた時は、自分がホールケーキを作るだなんて考えてもみませんでした。

作りたくないっていうのじゃなく発想がなかった。笑


でも子どもができて、家族に対してこーしてあげたいあーしてあげたいっていろいろ思うようになって。

その土台になっているのはまちがいなく実家で母がしてくれたこと。

誕生日にケーキを作ってくれたことや、クリスマスにそれらしいごはんをみんなで楽しく食べたこと。
そういうことがしっかりと私の中にしみついていて、不思議と自分も同じものを求めるんですよね。

いつも楽しいお茶の間の空気を作ってくれていた母に感謝。

ありがたいことに、今は不器用な私でも作れるレシピがたくさんあるので、気持ちだけは込めていきたいなぁと思います。(そして母のように料理うまくなりたい…)


それではまた…。


にほんブログ村 トラコミュ おうちでパーティー 特別な日のお料理へ
おうちでパーティー 特別な日のお料理
スポンサーサイト




めんどくさがりのししゃも南蛮漬け(レシピなし)

おはようございます、はみるのです。

今日はだいぶん涼しくて、さっそく冷え症きてます。キーボード打つ手がかじかむ…。
秋まっただ中といった感じですね☆


さて、今月10月は夫と娘の誕生日がある我が家にとってのイベント月。

それなので、そのイベントメニュー関連に予算をつぎこみ、その分普段の食費を少し抑えて月間でなるべくバランスをとりたいところ。

いかにも!という節約メニューの毎日にならないように、ちょいちょいはさみ込んでいきます。笑


先日は行きつけのスーパーで常に安売りをしているししゃもを使ったおかずを作りました。

たいていグリルで焼いて、レモンとしょうゆというのが常なんですが今回は南蛮漬けで立派なメインに!と目論んで♪


でもー

揚げるのってめんどくさい。

少ない油で揚げ焼きにするとしても、卵が破裂したり、油まみれのフライパンを洗ったり(←それすら?)を考えると億劫…。


それじゃあ、揚げたっぽく表面がなればいいんだよね?ってことで魚焼きグリルでいつものようにホイルシートのお世話になることにしました。


まず、ビニール袋に入れて片栗粉をまぶして

20141010_0000.jpg

ホイルシートを敷いた魚焼きグリルに並べたら、ハケで油を塗り塗り。(最低限の油を小皿に出して)



20141010_0001.jpg

ここで少し黒コショウ。



焼いてみたら…


ちゃんと揚げ焼きみたいになってました☆


やったーやったー♪

それをお酢、しょうゆ、砂糖の漬け汁に野菜とともに漬け込み完成~。(盛り付け写真に撮るの忘れました)

20141010_0002.jpg

夫もめちゃくちゃおいしい!と大絶賛。
娘もほぐしてからあげたら、「おいしー!」といってたくさん食べてました。

節約メニューとはバレてないみたいなので、また作ろう~☆


後片付けも、ホイルシートを丸めてポイ!
小皿とハケを食洗機へ入れるのみ。

楽チーン♪


ハケはシリコン製のものが洗いやすく、乾きやすいのでオススメ。
私はイルムスのものを使ってます。コシがあって塗りやすさも◎

★【楽天市場】でシリコン刷毛を見てみる★


以上、めんどくさがり節約メニューでした。


あっ、一番の【手間節約】は、南蛮漬けといえば…の


アジを使わない


でした。イヒ


↓ためになる記事たくさん
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ
頑張らない節約










かさ増しじゃないんだよ、こういうエビフライなんだよ…!

こんばんは、はみるのです。

突然なんですが私、結婚生活5年半…。


エビフライを作ったことがありませんでした!


もったいぶって告白するほどのことでもありませんね。

理由として、甲殻類の見た目が苦手なのもありますが(味はスキ♪)、まぁたぶん敷居が高いというか面倒くさかったんだと思います。(毎度ですみません 笑)


でもエビフライってなんだか、お家ごはんの幸せな感じがすごくするし(洋食屋さんのような大きいのじゃないやつ)一度は作っておかなくちゃ!


ってことで、今回初挑戦だったわけです。



なのに作ったのは、普通のエビフライ…


ではない…!


前に雑誌でチラっと見かけたあるエビフライの存在を思い出して、猛烈に試したくなってしまった~。


それははんぺん巻きエビフライ!


まず、普通に殻を剥いて、背ワタをとるまでは普通の行程。(見た目がダメな私としてはここが一番の難関!足がワシャ!)

ここで塩こしょうをしました。(ひとつ切り込み入れすぎてちぎれかけ)

20141008_000.jpg

お次に登場、はんぺんさん。

ほぼ正方形のはんぺんを半分に切って、それを各5枚(計10枚)ずつにスライス。(ふきん持ってるみたいですが、はんぺんです 笑)

20141005_000.jpg

で、すみません…巻いたところの写真を撮るのを忘れました。笑

尻尾の方から巻いて、先っぽ(頭)に向かって太くなるイメージで。巻いたらぎゅっ、ぎゅとにぎったらわりと形になった感じ。適当~。

その見た目、指を骨折して包帯巻いてる様を思い出しました。(コラ)


揚げ上がりはこんな感じ~☆

20141008_001.jpg

めちゃくちゃはんぺんがでっかくなってたまげました。笑

写真のピントが合ってる手前のものは、ほぼイメージ通り。でも、布団にくるまったみたいなやつもチラホラ。

ぎゅっぎゅが足りなかったのかパカっとひらいちゃったものも…。

20141005_001.jpg

それは私と娘の分にして、夫へはきれいなのを出してあげました☆


タルタルもゆで卵、玉ねぎのみじん切りを水にさらしたもの、マヨ、少しの塩で手作り。
おいしくいただきました~♪(サラダ菜の置き方…笑)

20141005_002.jpg


「かさ増しじゃないよ。そういうメニューだよ☆」

と、夫に事前説明。


結果、「おいしいー!!」と、かなり好評でした☆


かさ増し目的じゃなかったけど(念押し)、かさ増しになるね!コレは!


またエビ安い時に作りたいな☆
今度はもっとはんぺんをぎゅっぎゅとにぎって。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。