私だって ていねいに暮らしたい!

かくれ面倒くさがりな主婦の日常、家事、育児


お知らせ
●ブログ移転のお知らせ●

突然ですが、

「私だってていねいに暮らしたい!」
引っ越しすることになりました☆

新しいURLは
http://hamiruno.comです。

これからはそちらに記事を更新していきます。(2015年7月中に完全引っ越し予定)
お手数ですがブックマークなどしてくださっている方は、登録の変更をお願いします!
TOP ≫ CATEGORY ≫ シンクまわり
CATEGORY ≫ シンクまわり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

またまた100均でシンクが快適に☆排水口フタを設置しシンクの洗剤ラックを撤去

こんにちは、はみるのです。

お昼ごはんプラスおやつを食べてすぐ昼寝をしてしまい、若干胸やけしています。(後悔…)


さて、前に書いたキッチンシンクの排水口の記事。(→キッチン排水口ごみ受けの考察~汚れてしまうとなお面倒くさい

その後、ずっとキッチンシンクの排水口はこんな状態になってました↓

20140903_0102.jpg

フタがなくまる見え。

ゴミのたまり具合が見えるのはよかったんですが、不便だと感じる点もありました。

・野菜などを洗っている時に葉先がごみにつかないように気を使う

・スポンジを仮置きした時にゴミの中に流れていって「ぎょー!」ってなる


という、主に2点。


排水口をきれいに保つという点に絞ると問題はなかったんですが、他の作業面でいらぬ気を使う状態…。

すると、光栄にも私の記事を見て排水口のゴミ受けを浅型に変えたという友人が、100均でとてもいいフタをつけたというのです。

写真を送ってもらうと、ドンピシャ理想な感じ!!!

もうすぐにほしくなってしまって、「買っておいてあげようか?」という友人のお言葉に甘えて、さっそく手に入っちゃいました♪

それはこちらのフタ↓

20141031_001.jpg

包装とって設置した後で申し訳ないのですが、100均セリアのもの。

とっても洗いやすい形状で、口部分もひろく水の流れも申し分ありません☆

20141031_002.jpg

排水口のフタの設置できれいになったシンク。

これを機にもっとスッキリさせたくなっちゃいました。

同じく100均で見つけた石けんネット(キッチンの石けん置き場やっと定まった!100均で理想の石けんネット発見☆ )のおかげで、洗剤ラックに石けんを収納する必要がなくなったので、思い切って長年使っていたシンクに渡して使う洗剤ラックを撤去!!

洗剤はシンクわきに普通にひねりなくそのまま置くことにしました。(実際何の不便もなし☆)

20141031_000.jpg

これでシンクを100%広々使えるようになりました~♪

めっちゃ気持ちいい…!

20141031_003.jpg

でも、洗剤ラックは今はもう売っていないベルメゾンで買ったもので、人からも「すごい便利だねコレ!」と何回もほめられたことがあるので、とりあえずは処分せず置いておこうと思います。

もし誰かの役にたつのであれば使ってもらった方が嬉しいし☆


これでシンクまわりの満足度は100点…かな?? イヒ♡


それではまた!


↓よりよい暮らしの知恵、工夫

にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ

もっと心地いい暮らしがしたい!

スポンサーサイト




キッチンの石けん置き場やっと定まった!100均で理想の石けんネット発見☆

こんばんは、はみるのです。

寝かしつけの時、娘のかかと落としのせいでできた巨大口内炎に、さらなる頭突きの襲撃を受け派手にこじらせています。泣


さて、今日はキッチンの話題。

賃貸である我が家の、ちょっとレトロでかわいいサイズ(古くて狭いともいうかも?♡)のキッチンも、自分なりにちょこまかカスタマイズして使いやすく、おしゃれに?しようと頑張ってきました。

関連記事
吊り棚・コンロまわり
キッチンこまごま


でも、ずーっとモヤモヤしたまま解決してなかった問題がひとつ。


石けん置き場問題…!!


えぇ、それはそれはとても深刻なものだったんです…。


というのは大げさですが、かなり長い時間使うキッチンの中にずーっとしっくりこないところがあるということは、主婦にとってなかなか煩わしい。


でも、やっと石けんの置き場が定まりました!!


長かった…。涙


以下、これまでの試行錯誤を。


なぜキッチンに固形石けんが必要なのか



シンクにはちゃんと食器洗い用の液体洗剤があります。

なのに、なぜ固形石けんが必要かというと、ふきんを洗うためです。

液体洗剤でももちろん洗えるんですが、泡だてて洗った後の泡切れがすごく悪いんですよね。(うちはフロッシュだからまだマシな方ではあるけれど)

液体石けんってふきんを泡ぼこにして洗えるのはいいけど、すすぎにかなり時間がかかってしまうのと、シンクの排水口も泡だらけになってしまうのが嫌でした。

泡だらけになってしまうと、せっかく処理しやすく変えた排水口カゴでも(記事→キッチン排水口ごみ受けの考察~汚れてしまうとなお面倒くさい)、泡切れするまでゴミを取り除くのを待たないといけないんですよね…。

それが石けんだと、泡ぼこにしてもすすぐとささーっと泡が流れやすくて気持ちいいのです。

そういう訳で、我が家のキッチンには固形石けんは必須アイテム☆


まずはおしゃれな石けんネットを使ったけど…



我が家のシンクには石けん置きをおけるようなスペースがないので(あるとすればシンク横の作業スペースになる)、まずはつりさげられる石けんネットが第一候補ということで。

ネットで検索してると、おしゃれな石けんネットを見つけたのでさっそく食いついて購入。

24057468_o1.jpg

ヒマラヤイラクサの石けんネットというもので、デザイン的にはこれだ!って感じでドンピシャ。

イラクサの紐はカビたりせず長持ちするというのも魅力のひとつだったんですが、どうもこれだとうまいこと泡がたたないんです。

紐の部分に厚みがあるので、例えばふきんにこすりつけても石けんがふきんに届いていないような感じ。

あと、カビないのはいいけどすぐに石けんとともに固まってしまい、さらに泡立たなくなってしまいました。

ショップの説明に『やさしい泡立ち』とあるように、私がのぞむような泡ぼこな感じにはならない商品のようで残念ながら使わなくなりました…。


排水口ネットに石けんを入れて吊るしてみる



次に試してみたのが、排水口用のネットに石けんを入れて吊るすというものです。

最初は果物が入ってるネットがいいんじゃ?!なんて思いましたが、みかんとかおいしそうに見せるためにオレンジっぽい色ばっかりですよね…笑

とにかく、イメージはああいう網の目が粗いネット。

でも、いろんな100均に行くたびにチェックしても白いものってないんですよね~。たいてい緑。

いちおうキッチンの色味もあるから緑はなぁ~って感じで、仕方なく今も使っているストッキングタイプの排水口ネットを使ってみることに。

石けんを入れて、結び目はフックを通せるようにふんわりと玉結び。

20141020_007.jpg

水道にかけたフックは無印のもの。

↓画像お借りしています
4547315002528_400.jpg


排水口ネット。
見た目はオッケー。

でも、結果からいうと…


失敗でした~。


当たり前だけど、それように作られているわけではないので何回かふきんをこすったらボロボロに穴があく…笑

しかも、ふんわり結ぶって難し~!
すぐ キュッっとなるからフックにかけ直すのにイラ!笑


というわけで、実に短命なチャレンジでした。

(でも緑のネットはいやなんだよーぅ!)


水を切るということをあきらめてみたり…



今度試したのは(というよりあきらめた?笑)、石けんをただのビンに入れておくというものです。

石けん置き、石けん入れ、いろいろ調べてみたものの、コレ!っていうものがなく…。

というか、どれも洗うのが面倒くさそうで…。
吸盤のまわりとか、水切り穴のあたりとか、黒くなってる想像が容易にできてしまう…。


あ!それなら

洗いやすいのに入れておけばいっか!

と思って、とりあえずコレ!という石けん置きに出あうまでの一時しのぎとして、合わせ調味料などを入れるのに使っていたモロゾフのプリンカップに石けんを入れておくことにしました。


2つサイズあるうちの、小さい方。(友人が前に持ってきてくれたおみやげ♪)

20141021_000.jpg

再現写真を撮るために石けんを入れましたが、減って小さくなりすぎ。笑

こんな感じで、洗剤ラックにピタっと入りました。

20141021_001.jpg

排水口カゴと一緒で毎日洗うのはまぁ苦にはならなかったんですが(記事→キッチン排水口ごみ受けの考察~汚れてしまうとなお面倒くさい)、石けんをとる時にすべっちゃうんですよねぇ。そこが面倒くさい!(多すぎるワード)

使いにくいなぁと思いながらも、いい石けん置き場が見つかってなかったのでこのまま使っていました。


ふいに見つけた理想の石けんネット☆



モロゾフのプリンカップを使ったまま、最近では石けん置きを探すことをすっかり忘れてたんですが、先日別の用事で入った100均で、何気なくキッチン用品の通路を通ったら

見つけました!!


石けん専用ネット!!

20141020_004.jpg

もちろん石けんネット探してたこともあったんですけど、その時はやっぱり色がピンクとかしかなく…。

だから、白の、しかも目の粗いこのネットを見つけた時は「マジで!」とめちゃくちゃ嬉しかったです。笑

100円だし試しに買ってみよって感じで買って帰ったんですが、使ってみてビックリ!


何これ、めちゃくちゃいいー!!


ふきんを洗うのにこのネットに入れた石けんでこすってみると、すごい泡立ち!
これこれ!こういうのを求めてたんです~。


またまた減った石けんで申し訳ないですが(笑)、ポイっと入れてキュッと絞るだけでとっても簡単!

20141020_005.jpg

素材がとにかく扱いやすいです。
絞るときもひっかかる感じがまったくない!

水切れ抜群の粗い編み目です。
バッチリ!

20141020_006.jpg

紐をひっかけたまま泡を洗い流せるのも嬉しい。

毎日使う上でけっこう大事かも?

20141021_002.jpg

スポンジをこすりつけても泡立ちがすっごくいいので、もうフロッシュなくなりかけですが食器洗いも石けんでしのげています。笑

食器を洗うのにも石けんは泡切れがよくて気持ちいい♪ 保存容器とかもキュッキュッってなります☆

コテコテの油ものはさすがに「油汚れに~♪」のやつの方が得意だと思いますが、石けんでもウエスで軽くぬぐっておくと何の問題もなく洗えます。重曹ふるのも◎


や~これで、さらにキッチンが使いやすい空間になった気がします☆

ちょっとのことなんですけどね。
100均なのに、その貢献度は絶大…!

しかも3枚も入ってるし!!
太っ腹~。

いつなくなるかわからんからストック買おかな。笑


こちらの石けんネットは、普段あまり行かない『ル・プリュ』という100均で買いました。
調べてみたら『キャンドゥ』系列みたいです。



我が家のようにレトロでかわいい(笑)キッチンで、昔ながらの蛇口の方。

フックで、石けんネットおすすめですよ~♪


トラコミュ
もっと心地いい暮らしがしたい!

トラコミュ
台所づくり

↑参考になる記事がいっぱいです





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。