私だって ていねいに暮らしたい!

かくれ面倒くさがりな主婦の日常、家事、育児


お知らせ
●ブログ移転のお知らせ●

突然ですが、

「私だってていねいに暮らしたい!」
引っ越しすることになりました☆

新しいURLは
http://hamiruno.comです。

これからはそちらに記事を更新していきます。(2015年7月中に完全引っ越し予定)
お手数ですがブックマークなどしてくださっている方は、登録の変更をお願いします!
TOPスポンサー広告 ≫ ~お盆のススメ~帰りが遅いだんなさんの1人ごはんに労いの気持ちを込めてTOPモノ ≫ ~お盆のススメ~帰りが遅いだんなさんの1人ごはんに労いの気持ちを込めて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■他の記事もどうぞ(まれに広告が入ることがあります)



スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

~お盆のススメ~帰りが遅いだんなさんの1人ごはんに労いの気持ちを込めて

こんにちは、はみるのです。

最近ではめずらしく連続更新3日目!(たいしたことない)

台所、ごはん関係の記事が続いちゃってますね。すみません。でも、いろいろ忘れないうちに。



突然ですが先日、木製のお盆(トレー?)を買ったのですよ。


それがほしくなった理由はというと。。。


夫は毎日帰りが遅くて1人で晩ごはんを食べるのですが、コタツが楕円形の大きな天板でなんだか食事が貧相に見えるのがずっと気になってたんです。

「メイン多めに入れてるのに、なんだかさみしい…」

ま、実際貧相なのかもしれませんが。笑
でもだだっ広い天板に1人分ですからそれも仕方ないですよねぇ。



その時思い出したのが実家でのごはん。


私の母は器が大好きで、ちょこまかいろんなものを持ってるんです。

だから基本は大皿に入れるのは1~2品くらいで、あとは1人1人小鉢なんかで出してくれてました。(毎回出る食器の量がすごかった…!)


よく木製のトレーや、漆塗りのお盆に乗せてごはんを1人分ずつのせてくれたりして。

仕事から帰ってきた時に、「魚の煮つけ」「おひたし」「お味噌汁」「お漬物」なんかがお盆で出てくると、何もないより本当においしそうに見えて。


そして、おもてなし感というか、「お疲れ様♪」な感じがあったなぁと。
販売職だったので1人ごはんの時間がずれてたんですが、今思えば仕事で疲れた時とかほっこりごはんの空気にとっても癒されてました。


さっそく自分のごはんのせてみましたよん☆

spthumb_20150312_008.jpg

ぎゃほーん。
いつものごはんがおいしそうに見える~!


私のお茶碗はかなりこぶりなサイズです。

夫の大きめお茶碗だとこんな感じ。
箸置きはあまり見えなくなります。

20150312_000.jpg

でも、ちゃんとメインと副菜がのります☆


お盆のせごはん、思ってた以上に好評です。


口で「お盆いいね!」と言うのじゃなくて、ごはんを運んでって出した時にあきらか目を輝かせて「おいしそ~☆」ということが多くなりました。


お盆マジック!


これにビールがのって出てくると、かなり労ってる感じの空気が出ます。
ていねいに「お疲れ様♪」なんて言葉も添えて。。。(もちろん帰ってきた時にも言いますが)

前はビールを自分で冷蔵庫から出してきて先に呑んでたのに、今はお盆に一緒にのっているのが好きみたいで待ってます。笑


洋食もけっこうしっくりきますよ♪
(夫は寝てるから自分が使う)

20150305_003.jpg

もっとカフェっぽいトレーもあると思うんですが、自分はこのデザイン(ザ・お盆!)の方がごはんがのった感じが好きなのです。



そして、やっぱりお盆!

配膳や後片付けがめっちゃ楽~♪


私も母の血を受け継いでか、わりと食器を多く使うから家族全員で食べる時なんかはけっこうちまちまと往復してたんですけど、パッパとスピーディーに運べるようになりました。


お盆がこんなに偉大だったとは…!



こちらのお盆は実店舗で購入したんですが、残念ながらラスト一枚だった。残念!

試しにと思ってとりあえず1枚買ったけど、やっぱり追々家族全員分ほしい…。


同じのをもう一枚と、2歳の娘には正方形がちょうどよさそう♪

汁ものやお茶をこぼされても、お盆内でおさまるし後片付け楽チンなんじゃ…!(むしろコレ!)



みなさまも、お盆生活オススメです。


それではまた~。


●楽天で木製トレーを見てみる●


関連記事


■他の記事もどうぞ(まれに広告が入ることがあります)



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。